J[e tFX^[ X^btuO

~ブーケ~

テキスタイルデザイナー本田 純子。

日本の四季を織物に表現しそれに合わせた糸や染料、織組織を厳選して組み合わせ

企画、デザイン、織物設計まで一貫したデザイナー。

光や風を取り込む風通織組織は類まれな技術。

季節の移ろいや光と影、水や空気の流れといった日本ならではの自然観。

光の加減でファブリックスの表情がさまざまに変化して楽しめます。

現代に不安定でストレスフルな暮らしに潤いと彩りを与え心を豊かに・・

~梅の花~

カーテン以外にタペストリーにしても素敵です。

 

 

 

21年01月25日

続きを読む

~天平葡萄唐草文様~てんぴょうぶどうからくさもんよう

奈良時代に華やかに開花した植物文様。

正倉院に数多く伝えられる葡萄唐草文様の中で最も優美。

~糸屋輪宝~いとやりんぽう

縁起の良い文様として広く愛されている。

輪宝は全て思い通りに事が成就し、長寿の徳を

与える力を持ったとされている。

 

飛鳥・奈良時代より伝えられてきた「上代裂」

「上代裂」は法隆寺に伝えられてきた「法隆寺裂」

正倉院に収蔵されている「正倉院裂」があり

古代の技法、美しさを蘇らせた希少性高い織物。

歴史の中で育まれた織物を知ると感性が磨かれます。

 

 

 

21年01月21日

続きを読む

カーテンの上元にフレンジを付けるだけで

目を引くお洒落が楽しめます。

写真のようにカーテンの柄の1色を取っても

いいですし、ポイントではっきりした色にしても。

フレンジやトリムを活用するのはオーダーカーテンならでは。

クラシカルなタッセルをするだけでも素敵です・・・

21年01月15日

続きを読む

川前保育園さんに一文字幕と緞帳の取付にお伺いしました。

一文字幕には元気で活発に手を広げた子供のアップリケが。

洋服の黄色と子供を見守る支えの青色が赤色の生地に映えます。

 

 

21年01月10日

続きを読む

新年明けましておめでとうございます。

昨年は窓廻りにこだわりを持ったお客様が大変多い年でした。

オーダーだからできるスタイルは、自分だけのオリジナルだからこそ

愛着を持って永くお使いいただけるものだと思います。

1人1人のご要望にお応えでききるように今年も努力して参ります。

本年もどうぞよろしくお願い致します。

 

 

 

21年01月07日

続きを読む

ウィリアム・モリスから新作カーテン!!

ブラザー・ラビットの2色です。

アメリカ南部のおとぎ話に出てくるうさぎ。

柄がシンメトリーになっているので単調にならないように

上部に1段濃い色の上飾りと組み合わせると生き生きして見えるかも。

殺風景な壁にタペストリーにしてもいいですよ。

 

20年12月11日

続きを読む

顧客様限定・・・前回のカーテン吊サンプルに続きまして

今回はロールスクリーン、ブラインドなどのメカタイプをご用意しました。

展示済のサンプルを無償で差し上げます。

サイズが様々ですので、必要だと思う窓のサイズを

事前に測ってきていただくとよろしいです。

無くなり次第ですのでお早めにどうぞ。

ご来店いただく際は、お電話1本下さい!

つながりやすい連絡先は・・・080-1664-3394まで

20年10月05日

続きを読む

日頃よりフェンスターご利用のお客様へ大変お世話になっております。

只今、カーテンサンプル入れ替えの為、旧品番の吊サンプルを

無償で差し上げております。

通常業務対応がありますので、もしご入用の方はお電話1本頂けると

助かります。

今までにお世話になりました顧客のお客様限定です。

無くなり次第、終了いたしますのでお早めにどうぞ!!

(早めの対応📱080-1664-3394)

20年09月26日

続きを読む

昨日、ウィリアム・モリスのフラットカーテンを

お客様のお宅へ納品させていただきました。

フラットにすることで絵柄がキャンバスのようにはっきり見えて

とても素敵でした。

「ケルムスコットツリー」はゴブラン織りの手法を参考にして

織っているので柄が立体的に感じられます。

カーテンレールもトーソーのクラスト アンティークホワイトを

合わせて味わいのある雰囲気になりました。

 

 

 

 

20年09月20日

続きを読む

蒸し暑い日ですね。

昨日、おとといと涼しいかなあと思ったら今日は蒸し暑く感じます。

まだまだ薄着でいたいですね。

家の窓廻りのカーテンも通気良くしていたい・・

麻の生地だったら風通し良しっ

無地だと透過性がありすぎるので、プリント柄だったら秋まで使えそう。

シェードにしても素敵です・・  

 

 

20年09月01日

続きを読む